アクセス お知らせ MENU

INFORMATION

主催者・運営会社の皆様へ

Gメッセ群馬のご紹介

  • HOME
  • 主催者・運営会社の皆様へ
  • Gメッセ群馬のご紹介
外観

2020年春、
首都圏と信越、北陸の結節点、日本の中心部に位置する交通の要衝、
群馬県の高崎市に大型コンベンションセンターが誕生します。

Gメッセ群馬の特徴

  • 上越と北陸の2本の新幹線が乗り入れるJR高崎駅から徒歩15分の場所に位置し、東京駅から約60分でアクセスが可能です。
  • 11万㎡の敷地に3万㎡の屋内外展示スペースと1,000人収容のメインホールをはじめとする大小17の会議施設を完備しています。
  • 国際会議や大規模学会、1万人規模のコンサート、大型展示会、各種イベントなどの開催が可能です。
  • 賑わい交流施設として、各種の会議、イベントや展示等により、県民相互が交流する場を提供します。

Gメッセ群馬のサポート体制

  • イベントの企画コンサルティング、運営サポート、会場設営、ケータリング、機材手配まで、コンベンションのプロであるGメッセ運営共同事業体(指定管理者)がワンストップで対応します。

Gメッセ群馬の周辺宿泊施設・アフターコンベンション

  • JR高崎駅・前橋駅周辺に合わせて約3,500室の宿泊施設(ホテル)があります。
  • 群馬県内には世界遺産である富岡製糸場や草津・伊香保・磯部・水上・四万などの温泉地、豊かな自然を満喫できるアウトドア体験など、魅力的な観光資源が多く、充実したアフターコンベンションをお楽しみいただけます。

これまで県内で受け入れられなかった大規模イベントなどを開催していただくことで、群馬県がコンベンションの聖地となるよう「オール群馬」で皆様をお迎えします。